決議

 全日本同和会は、全国民的支援を得て下記事項の実現の ため全力を傾注して運動を展開する。
1. 地方行政機関との協力体制を確立し、円滑なる事業の推進をはかる。
2. 産業の振興、経済生活の向上をはかる。
3. 福祉の推進と向上をはかる。
4. 同和教育の振興をはかると共に、教育・就職の機会均等をはかる。
5. 人権擁護活動の「普及化・啓発」をはかる。
6. 生活環境改善の促進をはかる。
7. 偏向する同和事業、同和教育を排除する。
8. 差別事象、差別事件の教育的解決をはかる。
9. 組織の充実強化、及び拡充をはかる。

 以上、決議する。

  平成22年5月20日

   全日本同和会
   第51回全国大会